なつい式湿潤療法

なつい式湿潤療法(R)とは、なついキズとやけどのクリニック院長夏井睦医師が普及させた治療法である。特に熱傷治療においては、治療中の痛みが軽減するだけでなく、皮膚移植が必要になることはほとんど無く、患者のQOLが向上するだけでなく、医療費も安くなる。整形外科医、内科医、小児科医など従来熱傷を診ていなかった医師の間で普及しつつあるが、まだまだ正しい湿潤療法=なつい式湿潤療法(R)を施行している医療機関は少ない。
なつい式湿潤療法(R)を施行している医療機関

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA